2016年09月03日

「2016.8.31 塚本晃&黒水伸一@下北沢 lown」

8月最後の日だから
31日
@下北沢 lownの夜

思えば二年前の12月に
塚本が声をかけてくれて
初めてここlownでやったのだ

塚本晃&黒水伸一Joint Tour“Soul Singing”最終日

三公演を経たオレ達だから
もうほぼ
ツーと言えばカー
クーと言えばロー
ラーと言えばメン
な仲だし
さらに
バーと言えばンー
な伴が来てくれたから
サウンドチェックなのにチェックしないで真剣な演奏になったりして
(こういう時スゲー良いテイクだったりするんだよねー)

スクリーンショット 2016-09-02 21.53.jpg

本番ももちろん
明日なんかどこかに蹴っ飛ばしてやるぜ!な気持ち
伴が加わってくれてさらに

もう終わりかよ
あっという間だよ
Nowhere Man
気づけば三人でお辞儀してたよ

ライブってその人のすべてが出る、出てしまう気がする
まして弾き語りなんて
もう素っ裸みたいなもんだ
パンツ洗濯中みたいなもんだ(?)
かっこ悪りぃのはヤだけど
かっこつけてんのもなんだかカッコ悪いよね
取り繕ってる場合じゃないよね

この旅をしながら
よくそんな事を思っていた

そして
座っていても無料でなんだか色々手に入れられる時代に
それでなんかだいたいわかったような
知ったような気になれる時代に
“身銭を切って現場まで行って音楽を浴びる”っていうのは
『なんて主体的でカッコイイ行為なんだ』って思うね

今回の旅に力を貸して下さった全ての皆さん
何より会場に駆けつけて下さった
愛すべき皆さん
愛する皆さん
オレに愛されても困るぅという皆さんも含め
本当にどうもありがとう

彼流に言えば
ここにいてくれて
この場所を選んでくれて
ありがとう
ってカンジかな

またこんな機会が持てたら良いなと
早くも思っています

来週末にはもう
ひとりぼっちのパレード
2連チャンであります

晃ロス(!?)を乗り越え
心はノーパンで
独りでがんばります
応援に来てもらえたらうれしいです
これからもよろしくお願いします

晃よ
友よ
ありがとう!
─────────────────────────────────
■黒水伸一ソロ

●9月10日(土)@新横浜 BeLL's
http://shinyokobells.jp/
神奈川県横浜市港北区新横浜3-1-4プラスタリアビルB1(045-476-5692)

『BELL’S Very Special Night!〜スズナリ三兄弟』

18:30開場 19:00開演
予約:2,800円 当日:3,300円(共に+ドリンク代)
共演:山田晃士 http://www.koshiyamada.com/
   鬼頭径五 http://santa-no-site.meganebu.com/

◎チケットの御予約・お問い合わせはこちら
http://form1.fc2.com/form/?id=944978
─────────────────────────────────
●9月11日(日)@阿佐ヶ谷 harness
http://livebarharness.web.fc2.com/
東京都杉並区阿佐谷南2-18-9 ゴールドビル阿佐ヶ谷B1(03-6454-6277)

『ナベジ × 黒水伸一』

18:30開場 19:00開演
予約:2,500円 当日:3,000円(共に+ドリンク代)
共演:ナベジ(スランキーサイド) http://nabeji.net/

☆食べ物持ち込みOK!
あんまり良い匂いのはダメよ 演奏どころじゃなくなっちゃうから
あっ後でオレにも分けてくれるならイイよ!

◎チケットの御予約・お問い合わせはこちら
http://form1.fc2.com/form/?id=944978
─────────────────────────────────



posted by 黒水伸一 at 08:45| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

「2016.8.28 塚本晃&黒水伸一@加古川 CECIL」

大好きだった伯母と祖母が眠ってる兵庫県
行ってみたかったCECIL
はじめまして

この日は暑かったねー

店の横にMODなスクーター
壁に貼られたThe Clashのポスター
それはそれは温かいスタッフの方々

店長シマダ氏が聞かせてくれた
「ロンドン留学時代、熱狂的ファンだったジョーストラマ−に街で遭遇し
そのことを伝えたら喜んだジョーはランチをごちそうしてくれ
別れる時いつまでも手を振ってくれた話」は
智近藤が聞かせてくれた
「ブライトンにジョニーサンダースを観に行ったものの
地元のチンピラに因縁をつけられ弱ってたらどこからかジョニーその人が現れ
『オレのダチに近づくんじゃねー!』と一喝して奴らを追っ払ってくれた話」に匹敵する
「聞いてるだけで、その場面を想像するだけで涙腺が緩むRockin話」といえよう

あぁもうひとつグッときた話
サウンドチェックの後
塚本が「伸ちゃん“us”の最後のコード変えようかと思うんだけど
コレどうかなー?」と言って鳴らしたその響きの美しさもさりながら
「おっそれ良いじゃん!」と伝えた瞬間
「やったね!」と破顔一笑した彼の表情にジーンでしたわ私

もうずいぶん長く続けているのに
そういう姿勢を失わずに音楽に取り組んでいる事を
(そういう奴だともちろん知ってはいたけれど)
間近で見て感動したし改めて敬意を抱いたよ

1472784038422.jpg

機材の調子が悪いのか
塚本ギターの音が時々出なくなったりしたサウンドチェック時
いくら調べても原因不明のままだけどまぁ大丈夫だろうと迎えた本番
あららやっぱりなんか変だね
どうしよう
塚本もういっぺん調整してみ
オレつなぐから
アドリブで
その場で曲作って
Twist&Shoutで
Louie Louieで
そろそろなんとか行けそうかな?
OK!始めようぜ

♪今夜、聞こえる声
から
♪時の向こう、想いの向こう(塚本晃)
まで
そしてアンコールをもらってやった
Nowhere Manの最後のEコードと揃ってのお辞儀まで

最高にALRIGHT TONIGHT ALRIGHTだった

一緒にカウント♪1,2,3,4ありがとう
駆けつけてくれて熱心に聴いてくれてホントにありがとう!

帰路
VAN MORRISON / HIS BAND AND THE STREET CHOIR
を聴きながら二人組バンドな気持ちがさらに加速したことも嬉しかった夜
超深夜に笑い合いながらラーメン食っちまった夜
あれー?
これって昨夜と同じパターンじゃーん

注:ラーメンなら毎晩でも良いぜオレ達!ってワケではないのよ たまたまよ



















posted by 黒水伸一 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

「2016.8.27 塚本晃&黒水伸一@大阪 POTATO KID」

梅田の街へはアルバム2枚聴いてるうちに着いちゃった

CURTIS MAYFIELD / ROOTS
JUDEE SILL / HEART FOOD

@大阪 POTATO KID

僕は恋に落ちた
階段を上り
店の扉を開け
彼女の姿を見たその瞬間に

頭の中にIsley BrothersのWho's that Ladyが鳴り出し
僕は彼女に駆け寄った

Who's that lady?
Beautiful lady
Lovely lady
Real fine lady

その愛らしい瞳
圧倒的な自己開示力

過去も未来もなく
後悔も絶望も知らない
その美しさで今この瞬間だけを全力で生きている

そんなのは愛ではないと知っているから
愛を駆け引きしたり
取引の道具にしたりはしない

もしも君があの人のものでなければ
僕がさらってゆきたい

君の名は
『イモちゃん』

1472783808267.jpg

イモちゃ〜ん
はじめまちてー
カワイイでちゅねー
やっとあえまちたねー
げんきでちゅかー

自分がキモい
でもよだれまみれになりながら畑正憲氏の気持ちがわかった

お店と
お店のアイドル/イモちゃんと
駆けつけてくれた皆のgood vibrationsのおかげで
私、燃えました

自分のステージが終わって引き上げると塚本にガバッと肩を抱かれ
「誰がなんと言おうと今夜の伸ちゃん最高だったよ!」
と熱く告げられた

オレはたとえば
「うれしいな ありがとう」
と答えるべきところを
「そうだろ!」と言ったそうで、、、

記憶ナシ!
やれやれ
おめでたいねぇ
そういうとこがなんかねぇ

塚本ももちろん熱演
「クロミズの汗まみれパンツ洗ってあげたんだよMC」だけは
いただけないな
感心しないな
恥ずかしかったな

超集中して耳を傾けてくれて
目が合うとそっとうつむいたりする奥ゆかしい皆さん
どうもありがとう!!!
またね!

帰路
ALLEN TOUSSAINT / FROM A WHISPER TO A SCREAM
を聴きながら二人組バンドな気持ちが加速したことも嬉しかった夜
超深夜に笑い合いながらラーメン食っちまった夜


















posted by 黒水伸一 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

「2016.8.26 塚本晃&黒水伸一@名古屋 夜空と月のピアス」

約束の5分前くらいには
待ち合わせ場所に到着するのが大人の
いや、私の常識

常識なんて蹴散らして生きてきたあの方も
あら意外(失礼!)わずか5分遅れでにこやかに登場

Joint Tour“Soul Singing”
はじまりはじまり

晩夏の空を切り裂いて
進めI号

1472783866869.jpg

ANTONIO CARLOS JOBIN / WAVE
THE BEACH BOYS / PET SOUNDS
MICHEL JACKSON / OFF THE WALL
DEREK AND THE DOMINOS / LAYLA AND OTHER ASSORTED LOVE SONGS

前夜寝不足気味だったので
車内で仮眠をとっておこうと思っていたのだが
話題が尽きることなく
なんだかんだとしゃべり続ける私達は女子かオイ

1472783890962.jpg

珍しく座ってギター弾いてる晃さん/マニアの方へ

『それぞれのソロステージをバシッとやるだけでなく
互いの曲に強めに関わり合って
その曲の新しい表情を引き出せたら良いじゃん!』
っていうテーマもあったこの旅
初日、本番全力実践@名古屋 夜空と月のピアス

塚本はこの夜
凛々しくそこに立っていた

「彼に“凛々しい”は違う」
と感じる方もおられるでしょう

わかりますよその気持ち
僕もそうでしたから

でもこの夜
もしかしたら初めてかもしれない
僕にはそう感じられたのです

そして
塚本黒水どちらも本当に熱心に聴いてくれた皆
ありがとう!!!

宿への道中
深夜
THE INK SPOTS / GREATEST HITSを聴きながら
そんな感想を伝えていたら彼
いつの間にかウトウトしてましたけどね

汗だらけのオレのパンツなんかも一緒に洗濯してくれる塚本
優しいヤツだなぁ
って思ってた

翌日
ステージでその事をバラされるまではな!!!







posted by 黒水伸一 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

「2016.8.11 "CROSS × 黒水伸一"@阿佐ヶ谷 harness」

DFD_7929.jpg

小学生の時の大山登山一泊旅行
ヘロヘロで山頂の宿到着
大浴場でひと騒ぎの後
晩飯で出たタケノコ料理
「なんかマズい、、、」と思いながらも無理矢理食ったらその夜オエッ
腹痛&発熱で悲しく苦しんだ事を思い出した昨日は山の日

@阿佐ヶ谷harness

集ってくれた山ガール&丘サーファーの皆
ありがとう!!!

すいません
訂正します

集まってくれたRock & Roll Adultな皆さん
どうもありがとう!!!

生粋のBeat Generation Child/CROSS君と共に

彼の音楽を聴いていたら
もう会えなくなった仲間の事や
駆けずり回ってたかつての渋谷や新宿の街並や
真夜中の京浜工業地帯や
自由が丘にあった名画座や
なんかもう色々浮かんできて
忘れたはずの痛みも甦るカンジで
でもそれは苦くも甘美な味で
♪ハッピーエンドの映画は観尽くした
ってフレーズにジーン

続いて私
CROSS君に続けと思い切りやらせていただきました
場内のGood Vibrationsに内弁慶の本領発揮(!?)

最後は完全想定外の+3人援軍セッションタイムで大円団BangBang

あー場内で流れていたBGMはグラハムパーカーね
これも良かったねー!
参考まで

さてさて
次は
いよいよ

ついに
なんと

この時が

あの
どの?

【恋人以外で長電話した相手ダントツNo.1】でおなじみの
あの
塚本晃さんと
初めて旅立つ夏

『この旅の期間は二人組バンドの気持ちな!』『うん!』
ってカンジでオレ達燃えてます

なので
ちょっと無理してでも是非いらして欲しいです
友人知人もグイッ引っ張って来て欲しいです

2016SUMMER
素敵な夏の想い出
オレ達が作って差し上げます

あら?
苦い笑いがあちこちから?

この気持ち
君ならわかってくれるはず

頼んだよ
スケジュール調整よろしく!!!
─────────────────────────────────
【塚本晃&黒水伸一Joint Tour“Soul Singing”】

●8月26日(金)@名古屋 夜空と月のピアス(052-654-5595)
https://m.facebook.com/profile.php?id=913679528697642

19:00開場 19:30開演
予約:3,000円 当日:3.300円(共に+ドリンク代)
共演: 塚本晃(NOWHERE)
http://www.tsukamotoakira.net/

●8月27日(土)@大阪 POTATO KID(06-6315-9394)
http://www.potatokid.com/

19:00開場 19:30開演
予約:3,000円 当日:3.300円(共に+ドリンク代)
共演: 塚本晃(NOWHERE)
http://www.tsukamotoakira.net/

●8月28日(日)@兵庫 加古川 CECIL(079-456-6383)
http://cecilkakogawa.blogspot.jp/

17:00開場 18:00開演
予約:3,000円 当日:3.300円(共に+ドリンク代)
共演: 塚本晃(NOWHERE)
http://www.tsukamotoakira.net/

※ご予約はセシルでも承ります。
cecilkakogawa@gmail.com
セシル 079-456-6383

●8月31日(水)@下北沢 lown(03-6407-1919)
http://lown.jp/wp/

開場19:00 開演19:30
予約:3,000円 当日:3,300円(共に+ドリンク代)
共演: 塚本晃(NOWHERE)
http://www.tsukamotoakira.net/

◎上記公演のチケットの御予約・お問い合わせはこちら
http://form1.fc2.com/form/?id=944978
─────────────────────────────────
Photo by Y.Sasaki













posted by 黒水伸一 at 14:37| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする